周辺観光スポット

美奈宜の杜エリアの紹介

美奈宜の湯

所在地 〒838-0020 
朝倉市美奈宜の杜3-1-6
お問い合わせ先
0946-21-3222
入浴料 大人730
小人:平日150円、土日祝270
家族湯:1時間1200
休日 年中無休
駐車場
利用可能時間 【入浴】
10:00~21:30 (最終受付20:30)

耳納連山を望む絶景が自慢の温泉「美奈宜の杜温泉 美奈宜の湯」。大自然の季節のうつろい、夜には久留米市街の美しい夜景を楽しみながら、温泉につかることができます。
また、様々な演出でゆったり入浴を楽しんでもらいたいという思いから、岩風呂、切石風呂などそれぞれに趣のあるお風呂を備えております。無料休憩室もありますので、ゆっくりとおくつろぎください。

秋月カントリークラブ

秋月カントリークラブは九州自動車道~大分自動車道を利用して福岡市内(天神)から車で約45分、 緑に囲まれた自然豊かな街の中央にあります。
18ホール並みの充実したプレイが楽しめると同時にゴルフを始めたばかりの方や女性の方でも気兼ねなくプレイをお楽しみいただけます。

所在地 〒838-0020
福岡県甘木市美奈宜の杜4-1-1
お問い合わせ先
0946-21-1515
プレイ料金 ※宿泊料等詳細につきましては
直接お問合せ下さい。
休場日 無休(正月休みあり)
予約受付 平日:随時。どなたでも申し込み可能。
土日祝:2ヶ月前の同日8時から。
どなたでも申し込み可能。

高木地区の紹介

共星の里と音楽館

共星の里(きょうせいのさと)

山あいの緑豊かな高木地区に廃校となった小学校を利用して現代アートを展示している小さな美術館「共星の里」があります。アーティストによる芸術活動の場だけでなく、大人も子供も楽しめるようにに企画・展示されており、2000年開館以来数多くの企画展やイベントを開催。アートワークキャンプや農業体験、キャンプや宿泊も可。レストランも人気です!

開館時間 11時~17時
休館日 月・火曜日・冬季
(12月・1月・2月)
入館料 大人500円
子供300円(小中学生)
お問い合わせ先
0946-29-0590
音楽館(おんらくかん)

館内には100年以上前の蓄音機や昭和初期の映写機、幻燈器、SONY初のテープレコーダー、カメラ、電話機など昭和の日常風景を懐かしく楽しむ品々が数多く展示されています。
展示数約2,000点、総収蔵数1万点をほこる、音と光のアンティーク資料館。音と映像の貴重なコレクションの数々は圧巻!マニアでなくても充分楽しめます。

開館時間 10時~17時
休館日 月・火曜日・冬季
(12月・1月・2月)
入館料 大人600円
小人300円
お問い合わせ先
0946-29-0345

たかき清流館

所在地 福岡県朝倉市佐田4277
お問い合わせ先
0946-29-0623
お食事処つくし
営業時間
11:30~15:00
開館期間 4月1日~10月20日
休館日 毎週水曜日及び8月13日~16日
駐車場

平成13年に廃校となった旧佐田小学校跡地を活用した自然体験学習施設。人気はチェーンソーを実際に扱い、ヒノキのコースターを作る「チェーンソー体験」。木工体験、陶芸教室など普段できない体験が子ども達には人気(体験メニューにより異なりますが5名以上から・要予約)。

周辺観光地の紹介

秋月

お問い合わせ先 秋月観光協会
0946-25-1335
所在地 福岡県朝倉市秋月780
開館時間 9時~17時
休館日 なし
駐車場 あり

年間約50万人もの人が訪れる筑前の小京都、秋月。その中心となる秋月城跡は元和9年(1623年)、黒田長政の三男長興が秋月5万石を与えられ築城。秋月城は古処山を背に外堀とする居館で、秋月氏の旧城(古処山城)の資材を転用したと伝えられています。

三連水車と山田堰

お問い合わせ先 0946-52-0531
所在地 朝倉市山田161
三連水車

全国で実働している唯一の三連水車で、200年以上も前に作られたと言われています。水輪の直径は、大きいものでおよそ4.8mもあり、毎年5月中旬~10月初旬まで、ゴットン、ゴットンと水をくみ上げ、周辺の水田を潤しています。

山田堰

筑後川の水を利用して新田への水量の増加をはかるため、江戸時代の1633年から始まり、何度かの改良工事を加えながら、ついに1790年に今の山田堰の原形が完成しました。その後、明治から昭和にかけての洪水で崩壊するなど幾多の試練に遭いながら、今もなお昔の面影をとどめて670haの美田を潤しています。現在、朝倉市では、「世界農業遺産」登録を目指して運動中です。


原鶴温泉

所在地 〒838-1521 
朝倉市杷木志波26-12
お問い合わせ先
原鶴温泉旅館協同組合
0946-62-0001
料金 ※宿泊料等詳細につきましては
直接お問合せ下さい。
休日 年中無休
駐車場

県内でも有数の歴史ある温泉地原鶴温泉。その昔、筑後川の川原で鶴が湯あみしているのを見て発見されたことからその名がけられた筑後川河畔にたたずむ名湯です。また、1冊で2~3軒の旅館・ホテルの入浴ができるお得な温泉チケット「湯めぐり帳」1冊1,500円 (7枚綴り)は立ち寄り湯には欠かせない。

開園時間のご案内

■休園日

毎週月曜・毎月第3火曜
※但し、その日が祝日の場合は翌日が休園日となります

■入園料

無料

■開園時間

4月~10月 10:00~18:00
11月~3月 10:00~17:00
※入場は、閉館30分前まで

  • 施設案内
  • 軽トラ屋台市
  • 写真ギャラリー
  • 周辺観光スポット
  • 水関係団体リンク集